スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

news の語源は?

Q:ニュースは N:「北」E:「東」W:「西」S:「南」から来ていると聞きました。本当ですか?

A:語源的には単なるこじつけです。こういうものを民間語源という呼び方をすることもありますね。

英語語義語源辞典では news の語源は以下のように書かれています。

「新しい」の意の中英語の形容詞 neue の複数形 neues から.15世紀頃から用いられている.なおこの形は古フランス語の novele の複数形 noveles、または「新しいもの」の意の中世ラテン語 novum の複数形 nova をなぞってできたものともいわれている.

語源辞典に特有の書き方がされていて、あまりこういう記述に慣れていない人にはちんぷんかんぷんなのかもしれませんね。簡単に専門用語をなぞっておきますと、中英語とは1100-1500年の英語を指します。これは1066年のイギリスへのノルマン人侵略がきっかけとなって、フランス語が大量に英語に伝わった後の時代の英語のことを指します。つまりそれ以前のフランス語が古フランス語ということになりますね。中世ラテン語とは、ほぼ同じ時期にヨーロッパのカトリック教会で書き言葉として用いられた言語です。

日本語にも古代の仏教教典などと共に伝来した漢字語彙が多数ありますが、これらはもはや外来語として扱うことがないように、英語の場合も中英語の時期のものはもはや外来語とは言えません。

少々脱線してしまったようです。では、North / East / West / South の語源はどうでしょうか。実はこれらは全て、中英語の前の段階である、古英語と呼ばれる時代、あるいはその前のゲルマン語の時代からあったものです。大体想像がつくと思いますが、方位を表す単語は当然ながら大昔でも人々の生活とも何かと関係がありますよね。Eastは「日の出」、Westは「日没」を表す古い単語に由来しています。

ついでながらもう一つ脱線しますが、世界の言語の中には「右」「左」という表現がないという言語があります。一体どういう仕組みでしょうか。こういう言語についてもいずれ紹介することにしましょう。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

神谷 健一
KAMIYA, Kenichi
(kmyken1)

kmyken1

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。