スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

libraryとliberation

Q:libraryとliberationは何か関係ありますか?

A:語源的には関係ありません。

library はラテン語でぶなの木の内皮を意味したliberが文字を書くために使われたことから「本」を意味するようになり、その関連語が古フランス語を経て中期英語に入ったようです。

liberationもラテン語のliberが語源で、綴りは同じですが、これは「自由」という意味で使われた語の方らしいです。その関連語が近代英語に入ったようです。

以上は英語語義語源辞典を参考に、一部分を省略しながら紹介しました。この本は英和辞典の代わりとしても使えるので、特に語源に興味がある人は是非入手して欲しいです。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

神谷 健一
KAMIYA, Kenichi
(kmyken1)

kmyken1

月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。