スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早く英語ペラペラになりたい!?

Q:日本でコツコツ英語を勉強するより、留学した方が早く英語ペラペラに話せるようになりますか?

A:友達同士のおしゃべり目的の英語ならその方が早いですが、将来的に英語を仕事で活かすとか、趣味として英語で書かれたものを読み、英語で手紙を書き、というようなことまで考えて英語力を伸ばしたいというのであれば、むしろ日本国内で基礎体力をつけてから留学される方がいいと思います。

ちなみに私の考える英語の基礎体力とは、現在の大学入試センター試験の英語問題で少なくとも7~8割程度は自力で答えを出せるという状態です。(リスニングはひとまず置いて考えたいので、英検やTOEICの基準はあえて述べないでおきます。)このレベルをクリアせずに留学しても、せいぜい現地の文化の表面的な部分だけを知る観光程度で終わってしまうような気がします。現地で友達ができたとしても十分にコミュニケーションもとれないことでしょう。不満が残る留学になってしまうのはもったいないですから、日本でできることはやってから、というのをお勧めします。

もちろん留学しなくても英語力を伸ばす方法はいくらでもあります。現に私は英語圏へは1ヶ月弱のホームステイに2回参加しただけですが、英語に関してあまり不自由していません。私自身は学生時代に通学時間を活かして英語力を伸ばしました。利用した教材はアルクの1000時間ヒアリング・マラソンです。

ちなみに、私は韓国によく行きますが、日本でできる韓国語の勉強をほとんどせずに懲りずに何度も現地入りしています。だからいつも観光で終わってしまいます。ハングル文字は難なく読めるので、看板に何が書いてあるかくらいはだいたいわかりますし、ソウルの地理にもある程度詳しくなりましたが、相手に通じる韓国語をしゃべったことはほとんどありません。早く韓国語ペラペラになりたい、と思うのですが…(笑)

人にこんなアドバイスしておきながら、身の程知らぬ駄目な私です。お恥ずかしい。ついでながら、大学入試センター試験の韓国語の問題に一度取り組みましたが、大問2で挫折した上に正解率は2割程度でした。だめだこりあこりゃ。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

神谷 健一
KAMIYA, Kenichi
(kmyken1)

kmyken1

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。