スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHKの英語番組で本当に英語力はつきますか?

Q:NHKの英語番組などで勉強して、本当に英語力はつきますか?

A:つきます。私が保証します。

でも、ただ見ているだけ、聞いているだけではダメです。皆さんが普段の授業を受けていて、中間テスト、期末テストで点を取ろうと思えば、それなりにノートを取り、覚えるべきものを覚え、あるいは試験前日に一夜漬けして(笑)何とか点を取るという状況だと思いますが、NHKの語学番組でも同じことが言えます。

NHKの番組ならテストはありませんから、やる気を持続させるのが難しいかもしれません。ただ見るだけ、聞くだけになってしまう人も多いでしょう。だったら自分自身でテストをやればいいのです。月末にテキスト1冊が終わったら、もういちどパラパラとめくってみて、適当なところで日本語の訳文から英語を言ってみるとか、逆に英文の意味がスラスラ理解できるか、もう一度見てみるわけです。そこでうまく行かなければ不合格。テストだったら点数がとれないのと同じです。大学の科目なら単位がとれないというのと同じです。

NHKの番組を見聞きして、学校の授業みたいにノートにまとめろ、とか、単語を繰り返し書け、などとは言いません。しかし、少なくともやってみて欲しいことは、番組中に音読練習用にポーズが入りますから、そういう時には是非英語を発音してみてください。私は中学~高校時代は特にNHKの英語番組を活用しましたが、家で一人で声を出していました。怪しげに見えるかもしれませんが、英会話ができる人は必ずどこかで音読練習しているものです。

最後は自虐ネタで締めますが、私は英語以外の外国語では音読練習をほとんどしません。だからいつまでたってもうまくならないのです。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

神谷 健一
KAMIYA, Kenichi
(kmyken1)

kmyken1

月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。