スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコレートサンデーのサンデーとは

Q:チョコレートサンデーと日曜日のサンデーは関係がありますか?

A:チョコレートサンデーのサンデーの綴りはSundae、日曜日はSundayですが、関係があると言えばある、ないと言えばないことになるでしょう。

まずはジーニアス英和辞典を見てましょう。Sundaeの欄には「果物・ナッツなどをのせシロップをかけたアイスクリーム」と書かれています。これだけではSundayとの繋がりは見えてきませんね。そこでこのブログでもおなじみ、三省堂の英語語義語源辞典を調べてみます。さすがに語源辞典と謳っているだけあって、この辞書を見れば、きちんと「Sundayの変形.日曜日に売れ残ったアイスクリームのことと考えられるが詳細は不明.19世紀から.」と書かれています。

これでこの記事も説明終了、それでは皆さんまた明日、としても良いのですが、せっかくですからもう一歩踏み込んで考えてみましょう。というよりもいきなり語源辞典の最高峰に触れることになるのですが、英単語の語源を調べるには最終的にはこれ、むしろこの辞書を見ないで語源を語ることはできないと言っても過言ではない辞書があります。このブログでも語源の話は頻繁に出していますが、これまではほとんどこの辞書を参考にはしていませんでした。ある意味、手抜きということになります。

その辞書の名前は「オックスフォード英語辞典」(Oxford English Dictionary、略称OED)です。初版刊行は1928年、収録語数約29万語、小見出しその他も含めると61万5千語…と説明してもイメージしにくいですね。これがどういう辞書なのか、画像で見てもらえれば一目瞭然。非常に有名な辞書ですので、Googleイメージ検索で探したらすぐに見つかります。こういう辞書です。Wikipediaでの説明はこちらにあります。

要するに本体だけで20巻にもなる辞書ですが、Wikipediaから説明を引用しますと「古今東西の英語の文献に現れたすべての語彙について、語形とその変化・語源・文献初出年代・文献上の用例の列挙・厳密な語義区分とその変化に関する最も包括的な記述を行うことをその特長とする」という、とんでもない辞書です。20巻を書棚に並べると壮観ですが、今は5万円弱ほどでCD-ROMでも手に入ります。もちろん中身は英語で書かれています。

さて、ジーニアス英和辞典ではわずか1行、英語語義語源辞典では語義/語源の両方を合わせて4行だったSundaeの説明ですが、OEDで調べてみますと、書籍版のOEDでは36行にも渡って説明が書かれています。

この中身をかいつまんで説明しますと、やはり英語語義語源辞典に書かれているように、語源は不詳、新しい商品名または造語として、いくつか異なる語源説がある、一般的にはSundayの変形と説明される、月曜日に安く売られる残り物のアイスクリームが使われた商品、Sundayという語の持つ宗教的な意味合いへの敬意から綴りの一部が変更されたと言われている、というようなことが書かれています。また、その他の語源説の書かれている書籍のタイトルと発行年、ページ番号が書かれています。

さらに、上述のWikipediaの説明にもあるように、文献として残っている中でSundaeという単語が使われた最初の年代が記されており、この単語で言えば1897年、1904年、1910年、1927年、1951年、1970年に使われた例が出典とともに記されています。この中でも特に注目に値するのは、1904年5月21日のNew York Evening Postという「新聞記事」にレシピが書かれていたという事実まではっきり知ることが出来ます。

もちろんこれよりも古い時代にもこの単語が使われていることは予想されますが、初版刊行が1928年だったとしても、そこから30年以上も遡るレシピを見つけてくるという辞書作成にボランティアで携わった方々の努力が、今の時代に伝わっていることがよく分かります。

この辞書は英語学習者全てが参照するようなものではありませんが、大学図書館等でもし見かけることがあったら、適当に中身を開いてみて膨大な情報量と辞書編纂者の努力に思いを馳せてみて下さい。
スポンサーサイト
プロフィール

神谷 健一
KAMIYA, Kenichi
(kmyken1)

kmyken1

月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。