スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語話者にとっての外国語とは?

Q:英語を話せない日本人は、英語を話せる日本人を見て「かっこいい」と思うことがありますが、では英語話者たちも他の言語を話せる人を見かけたら「こいつかっこいい!」と思うのでしょうか?英語話者は何語を話す人を見たとき「かっこいい」と思うのでしょうか?

A:外国語を話せることが「かっこいい」と思うかどうかは人それぞれではないでしょうか。「かっこいい」というよりもむしろ可能性が広がる、仕事に便利だ、という意味で英語を学ぶ人が多いのかもしれません。外国語が苦手な人は世界中どこにでもいますから、外国語を巧みに操る人を見て「かっこいい」というか「すげーな」と思う人はいるかもしれません。一方で自民族中心主義の人もどこにでもいますから、外国語を操る人を排斥する動きもあることでしょう。

英語話者にとっても同じことが言えると思います。これだけ英語が世界に広まった今日では、英語を母語とする人は、そうでない我々のような非母語話者とは違って、外国語を学ぶ意欲が薄いという話はよく聞きます。また、英語は国際語だから英語だけで大丈夫、と世界中をのし歩いているアメリカ人ビジネスマンが多い、という指摘もあります。しかし当然ながら日本を知りたいから日本語を一生懸命学ぶという英語母語話者はたくさんいます。

こんなジョークがあります。

 問 母語以外に二つの外国語を話す人を何と言いますか?
 答 トライリンガル
 問 その通り。では、外国語を一つだけ話せる人は?
 答 バイリンガル。
 問 では、母語以外は話せない人は何と言いますか?
 答 アメリカン!

外国語が苦手だ、と悩む日本人は多いですが、アメリカ人でも語学に悩んでいる人は多いようですね。

ところで、ヨーロッパでは自分の母語の他にも2つの言語を使えるようにしようという動きがあります。Common European Framework of Reference for Languages、縮めてCEFRと呼ばれる枠組みです。是非みなさんも調べてみて下さい。
スポンサーサイト
プロフィール

神谷 健一
KAMIYA, Kenichi
(kmyken1)

kmyken1

月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。