スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

single, double, triple の次は何ですか?

Q:single, double, triple の次は何ですか?どこまで続くんですか?

A:このような語を倍数詞といいますが、英語では倍数詞を組み立てるのに、ラテン語やギリシャ語の数詞に由来する形を使っています。ひとまず1~10を挙げてみますね。

1 single
2 double
3 triple
4 quadruple
5 quintuple
6 sextuple
7 septuple
8 octuple
9 nonuple
10 decuple

まあこれを全部覚えても使うことはそんなにないでしょう。誰かアイスクリームショップあたりで「セプトゥプル」(7段重ね)でも注文してみますか?そんなの食べるのが大変です。(笑)

また、これらの語形とよく似た語は数学あたりでもよく出てくることでしょう。三角形はtriangle, 四角形はquadrangleです。五角形以降は pentagon, hexagon, heptagon, octagon, nonagon, decagon ですが、5~7は語源が異なるため形が違っています。5倍がquintupleで、5角形がpentagon なのは、quin-はラテン語由来、penta-はギリシャ語由来だからです。(ちなみにギリシャ語がラテン語に入ったという順番ですから、ギリシャ語とラテン語が似た語形になることもあります)

さて、このあとどこまで続くか、ということですが、理論上はどこまでも続きます。でも相手に分かってもらえる単語にはなり得ないので、続ける意味はないでしょう。例えば日本語でも「三角形、四角形、五角形…」と続けることはできますが、「27角形」と言ってもよく分からない形ですし、こんな単語が使われることはほとんどありません。(化学物質の命名には比較的大きな数字まで使われることがあるようですが、詳しく知りません。)

日常で出てくることはほとんどありませんので覚えても仕方ないですが、11以降のものをいくつか挙げておきますね。

undecagon 11角形
duodecimal 12進法
triskaidekaphobia 13恐怖症(以前の記事でも紹介しました。)
quatorzain 14行詩
quindecaplet 15個から成る組
hexadecimal 16進法

残念ながら手元の辞書では16までしか見つかりませんでした。
スポンサーサイト
プロフィール

神谷 健一
KAMIYA, Kenichi
(kmyken1)

kmyken1

月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
検索フォーム
リンク
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。